フラ タヒチアン 人口がグングン拡大しています♡

日本での フラ 人口は100万人を超えるといわれています。カルチャーセンターの  フラダンス タヒチアン 教室から公共施設の多目的ホールでのお教室など、若い世代からシニアまで フラ タヒチアン の輪が広がっています。

いたるところで フラ タヒチアン のイベントも開催されており、四季を問わず楽しまれております。

趣味として、あるいは美容や健康のためフラ・タヒチアン を始めたという方など、目的も様々です。

フラ・タヒチアンのポテンシャル抜群の街「蒲田」

フラの愛好家として一番多いのが、中高年やシニアの女性です。最近では男性の間でも愛好家が増えてきておりますが、まだまだ女性の層が多くを占めています。

ココ蒲田の街は中高年やシニアの方が元気な町として知られています。カルチャーや公共施設は女性の参加者でともてにぎやかです。

もちろん、その中にはフラの教室もいくつもありますが、まだまだレッスン開講のチャンスです。

「冬でも快適」フラを踊るのにサイコーの床。NSSAフロア

フラダンスは裸足で踊るため、床の感触ってとても大事ですね。硬くて冷え冷えとした床だと、夏でも足元から冷たさが全身に伝わり身体が硬直してしまいます。

蒲田COZYスタジオの床はNSSA(Non Slip and Shock Absorbing) フロアという最新鋭の床になっております。
すべりにくく、なおかつひざや腰に負担の少ない、フラのダンサーにとても優しい床です。しかも保温機能に優れており、真冬でもひんやり感がなく快適にレッスンが楽しめます。

この行き届いた設備がなんともウレシイ♪

フラのレッスンだと、お着替えスペースが気になりますね。大人数のクラスだと一度にたくさんの人が着替えられるスペースの有無がかなり重要です。

蒲田COZYスタジオは3-4名がお着替えできるフィッティングエリアと7-8名が一度にお着替えができるスペースの2か所お着替えエリアを設けています。

お手洗いも女性用と男女用の2か所あるのがとても便利です。もちろんきれいな洗面所も利用者に喜ばれています。

平日の日中がネライ目 スタジオの空き情報はお問い合わせくださいネ

蒲田レンタルスタジオでは平日の日中に少し空きがございます。フラ教室開催の絶好のチャンスです。どうぞお早めにお問い合わせください。